川村明宏のジニアス速読術

川村明宏のジニアス速読術1 川村明宏のジニアス速読術2

任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏氏が、普段の数十倍以上のスピードで本を読めるようになり、分厚い参考書ですら20分で読破できるという「速読術」を公開してくれました。

しかも、この速読術は日本にとどまらず、アメリカにおいても国内シェアNo.1となった速読術なのです。

速読ができれば、勉強でも仕事でも、特に資格試験や受験に取り組む人にとっては、この上なく有利になることは間違いないでしょう。

しかし、これまでの一般的な速読法には大きな問題がありました。

●速読の仕方が難しくて理解できない
●速読を身につけるのに時間がかかりすぎて続かない
●本を速く読めたとしても、その内容が理解できない

などなど、今までの速読法はトレーニング内容が難しく、時間のかかるものばかりでした。

それでも速読を身につけることができれば、まだいいのでしょうけれど、仮に速読ができるようになったとしても、その内容を覚えたり、きちんと理解することができなければ何の意味もありません。 内容の把握・理解ができてこそ、速読の意味があります。

「読むスピード」と「理解するスピード」、その両方をクリアできたからこそ、この速読術は特許を取得したのです。

アメリカでシェアNo.1を獲得し、これまで120万人以上が実践している川村流速読術を、是非一度お試しください。

今すぐ、理解力も上がる速読術を知りたい方はこちら