遊澤亮の驚異の卓球上達法

遊澤亮の驚異の卓球上達法1 遊澤亮の驚異の卓球上達法2

1996年アトランタオリンピック、そして2004年アテネオリンピックに出場し、さらには全日本選手権チャンピオンでもあり、監督兼選手として常勝軍団を作っている遊澤亮が、卓球初心者が上級者へとレベルアップするために必要な、正しい上達方法を公開してくれました。

実際に、この上達法を実践した結果、100人以上の卓球プレーヤーがレベルアップしています。

●ラケットやシューズも新品にした
●最新の高弾性裏ソフトラバーも貼った
●毎日素振りの練習をしている
●定期的に練習場に行っている
●卓球の解説本を買って読んでいる
●クラブ活動に参加している
●威力のあるドライブを打てるようになりたい
●スマッシュに対してのブロックがうまくなりたい
●相手の球に速く反応できるようになりたい

強い向上心を抱いて頑張っている人、いろいろな方法を試して意欲的に頑張っている卓球プレーヤーは少なくありません。

しかし、その思いや努力が実っているかというと、決してそうではないのが残念なところです。

原因は、すべての本・指導者が資格にかない、正しい上達法を教えているわけではない、ということにあります。

卓球を上達させたいなら、実力のある、正しい上達法を教えてくれるコーチが必要です。

今すぐ、卓球の上達法を知りたい方はこちら