平成の資格王が教える最短合格勉強法

平成の資格王が教える最短合格勉強法1 平成の資格王が教える最短合格勉強法2

公認会計士、国家公務員一種試験など、合格率3%を切る超難関試験をはじめ、452個の資格試験に合格し、さらには2000人以上を指導して、合格者を多数輩出してきた「平成の資格王」中村一樹氏が、最短最小の努力で合格する勉強法を公開してくれました。

資格試験に合格するために必要なのは、参考書でもなく予備校でもありません。

最近は勉強本がブームとなっており、本屋に行けば「○○式勉強法」と名をつけた本がたくさん並んでいます。

しかし、その実態は、その人がたまたまうまくいった方法を自慢げに書いているだけ、といったところです。

また、予備校についても現状は大差ありません。

提供するのはあくまでも教材と授業だけであり、肝心の「勉強のやり方」は教えてくれません。

もともと素質のあった、合格できた生徒だけにフォーカスして大々的に実績を宣伝し、その他大勢については形式的なフォローをするだけでしかありません。

もちろん、すべてがこの通りではありませんが、これが実際に多く見受けられる現状なのです。

そのような中にあって中村氏は、知識を増やすだけの勉強ではなく、「合格することに特化した勉強法」を教えてくれます。

試験で合格点を取るための勉強法はこちら