ワンタン(Wanton)流・驚異のダーツ上達法

ワンタン(Wanton)流・驚異のダーツ上達法1 ワンタン(Wanton)流・驚異のダーツ上達法2

20年間ダーツ業界No.1に君臨し続けた、ワンタンこと渡部紘士氏が正しいダーツ上達法を公開してくれました。

ダーツには間違った常識が多く、特に注意が必要なのだそうです。

その代表としては、「よく狙って投げる」「リリースした後に、フォロースルーは腕や指をしっかり伸ばす」といったものがありますが、一見自然に思える、こうした間違った常識や思い込みこそが、上達を阻む原因になっているのです。

しかも、悪いクセが付いて、スコアが上がるどころか、ますます問題がひどくなっているというのが現状です。

渡部氏がダーツがうまくなり、20年もの間、ダーツ界のNo.1に君臨し続けてきたのは、高度なテクニックがあったからもでも、マインドセットが優れていたからでもありません。 たった1つの、あるポイントを意識しただけなのです。

ダーツは当然、狙うスポーツですから、狙ったところにダーツを構えるわけですが、大切なのは、構えたあとに「絶対に入れるんだ」と狙いすますことよりも、力を入れずに楽に投げてダーツを飛ばすことです。

そして、ダーツを「楽に飛ばす」ためには、構え方、グリップ、テイクバック、リリースポイント、それぞれに秘密が隠されているのだそうです。

あなたも是非、名実ともにナンバーワンの「ワンタン流ダーツ上達法」で、確実に上達できる、正しいダーツをマスターしてください。

今すぐ、正しいダーツ上達法を知りたい方はこちら